キトー君を郵便局留めで購入する流れ!届かない場合の対処法も解説

包茎を自分で治療できるグッズとして有名な『キトー君』ですが、周囲の人に知られたらと思うと背筋が寒くなりますよね。超絶恥ずかしい思いをするぐらいなら、「包茎のままでもいいや」と思う男性もいるかもしれません。

例え近くのドラッグストアやドンキホーテなどの店舗で手に入れられるとしても、安易には買えない事情がありますが、誰にもバレずに『キトー君』を入手することが可能なんです。

その方法は『郵便局留め』なのですが、「配送札から中身がバレることはないの」という心配もあると思いますので、『郵便局留め』を利用すれば大丈夫ということを説明していきたいます。

一人暮らしなら通販で自宅まで配達してもらえばいいのですが、家族と暮らしていたり、恋人と同棲していたりするとバレずに手に入れるというのは難しいですよね。案外うまくいくかもしれませんが、バレた時の恥ずかしさ、嘲笑や冷やかしで精神が崩壊しそうなリスクなどを考えると簡単に注文できません。

そこで『郵便局留め』を利用すれば自宅に配達されることがなく、最寄りの郵便局で安全に受け取ることが可能です。

実は私も『郵便局留め』で注文したのですが、なぜか届かないことに狼狽したので、『郵便局留め』の注意点も合わせて解説していきます。

 

->>キトー君を郵便局留めで購入する

キトー君は公式サイトから購入

以前は『Amazon』や『楽天市場』でも『キトー君』を購入することができました。ただどういうわけか新たに入荷されることはなく、現在は公式サイトでしか入手することができません。実際に公式サイトのホームページを参照して注文方法を確認しましょう。

 

->>キトー君の公式サイトはこちら

 

【キトー君】メーカー直販、と書いてあるサイトが表示されますが、商品購入のメニューが見当たりません。まずページを下へスクロールしましょう。

 

ご注文はこちら、という欄が出てきますのでそこから『キトー君DX』 を購入していきます。『キトー君DX』の右に『カートに入れる』というボタンがあるのでクリックしてください。

 

『カートに入れる』ボタンをクリックすると『カゴ画面』が表示されます。そして『レジ画面に進む』ボタンをクリックして情報を入力しましょう。

 

情報入力画面では『配達・お支払い』から『配達方法』を選択できます。通常は『宅配』となっているはずですが、これでは記入した住所、つまり自宅に届いてしまうことになるので見落とさないように注意してください。必ず『宅配』を『局留め』に切り替えましょう。

 

『局留め』の場合は郵便局の窓口で代金引換の決済となりますので、支払い方法は『局留め/代引き(窓口払い)』を選んでください。

そして『お届け先』の欄には、自宅の住所ではなく『局留め』にしたい郵便局の名称を記入しましょう。

※どの郵便局でも良い訳ではありません。『簡易局』は対応していないので注意してください。大きめの郵便局を選ぶと土日も対応してくれるので、受け取りに都合の良い郵便局を選ぶことをオススメします。

 

そして『名前』『電話番号』『メールアドレス』も記入しましょう。自宅に配送されることがないので偽名を使っても構わない気もしますが、必ず自分の名前を正確に記入してください。

郵便局で受け取る際には本人確認のために、身分証の提示を求められます。特に偽名を使わなければならない事態でもないので、本名を使って普通に対応してください。

そして全部の項目を記入し終えたら、『確認画面へ進む』ボタンをクリックしましょう。

 

最終的な支払い額は13,700円です。その内訳は『キトー君DX』の商品代金が12,800円の他に、『送料』として600円、『手数料』として300円となっています。

 

これは『キトー君DX』の購入代金ですが、『キトー君ST』というスタンダードタイプも同じように送料と手数料が発生するので覚えておきましょう。

 

『キトー君』の商品別による購入代金は次のようになっています。
● 『キトー君DX』 ¥13,700-
● 『キトー君ST』 ¥10,700-
● 『キトー君DX』『キトー君ST』のセット ¥17,700-

 

注文内容確認画面では、これらの必要金額の他に『配達・お支払い』欄が『局留め』になっていることを改めて確認してください。

『お届け先』の入力内容を確認して誤りが無ければ『注文する』ボタンをクリックしましょう。

 

これで注文が完了しました。『注文完了画面』が表示され、入力したメールアドレスに注文受付のメールなどが送信されます。

注文メールは来たが、届かない??

メール受信ボックスを確認するとこのようなメールが届いています。

注文確認メールの他にお礼のメールも届くことになりますが、こちらのメールの内容を読んでいくと荷物の配送状況を確認できるURLが載せられています。

 

そして後日荷物の配送状況を確認すると、到着予定日より早く東京に着いていたので最寄りの郵便局に受け取りに行ってみました。受付で荷物の確認をすると「届いていません」と言われたので、あえなく帰ることになりましたが、改めて確認してみると指定した郵便局ではありませんでした。

実は最寄りの郵便局での受け取りではなく、仕事帰りに受け取る予定で別の郵便局を指定していたのです。

「どうして届いていないんだろう」と1人で問答していましたが、自分の盛大な勘違いをしていることにホッとすると共に無性に恥ずかしい思いをしたことを覚えています。

その翌日、仕事帰りに荷物を受け取ったのは言うまでもありません。

 

郵便局での手続き

郵便局に行くときには、身分証が必要なので運転免許証や健康保険証などを持って行きましょう。もちろん商品代金を忘れてはいけません。空振りにならないように仕事に行く前によく確認してくださいね。

次に指定の郵便局に到着したら『ゆうゆう窓口』に向かいましょう。窓口では「局留めの荷物を受け取りに来ました」と告げてください。次に「書留か普通郵便か」を聞かれるので『普通郵便』であることを伝えましょう。

 

それから身分証を提示することになり、確認ができると代金引換の手続きを行います。荷物を確認して代金を支払えば、郵便局での手続きは全て終了です。

 

またこの荷物を確認してもらえばわかりますが、内容物が『工具(ペンチ)』になっており、中身がわからないような配慮が施されています。

荷物の外観からは中身が『キトー君』であるということがわからない工夫をされているので、恥ずかしい思いをすることなく荷物を受け取ることができました。

 

受付の方は若い女性だったので、荷物を実際に確認するまでドキドキしていましたが、『工具(ペンチ)』を見た途端に胸をなで下ろすことができました。

唯一誰かに見られる心配があった関門である『荷物の内容記載欄』も無事に通過することができたので、これで家族や恋人に知られずに『キトー君』を購入できることを証明できたと言えます。

 

キトー君がやってきた

自宅に持ち帰って早速中身の確認を行いました。緩衝材がたくさん詰められていますので開封する手間が必要ですが、しっかり梱包されているということなのであまり気になりません。

『キトー君』が我が家にやってきたという感慨深さがあり、気を揉んで注文ボタンを押した日のことが嘘のようです。こんなに容易く手に入れられるならもっと早く買っておけばよかったと思っています。

 

小包を開けると『送り状』が入っているので、万が一返品したい場合などにも対応できるように保管しておくことをオススメします。『キトー君』には7日間の返金保証が付いているのもありがたいですね。

 

->>キトー君を見に行く

期日が過ぎても荷物が届かない場合

今回は指定した郵便局が違っていたという自分の勘違いで済んだのですが、実際に荷物が確認できない場合には次のような方法で再確認してみてください。

注文時に届いたメールを改めて見てみましょう。

 

荷物の配送状況を追跡できる11桁から13桁の番号が記載されているはずです。その番号をコピーして郵便追跡サービスにアクセスして番号を貼り付けて配送状況を確認しましょう。

 

追跡サービスを利用することで注文した商品がどこにあるのかを知ることができます。追跡番号がわからない場合や、メールを完全に消去してしまったような場合には購入した公式サイトに問い合わせてみましょう。

 

まとめ

『郵便局留め』の方法を実体験を通して紹介してきましたが、実際に『局留め』を利用した経験がある方は多くないのではないでしょうか?

自宅で受け取る方が簡単で『局留め』は手間がかかりそうなイメージがありますが、特に面倒な手続きもなく荷物を受け取ることが可能です。

普通の通販と特に変わることもなく、今回説明した方法でやれば、誰にもバレずに『キトー君』を入手できます。簡単に手に入れられる方法がありますので是非『郵便局留め』をご活用ください。

->>キトー君を郵便局留めで購入する

タイトルとURLをコピーしました